2016年03月03日

川崎純情小町☆はファンクラブが無料!


私はとあるきっかけからタワーレコード川崎のご当店アイドル「タワサキパンチ☆」を応援活動することになりました。

タワサキパンチ☆

ジャンルが違うのですが縁を大事にしたいきもちが強く、気が付けば公認カメラマンになっておりました。

実は私はかなりの「川崎好き」であります。
住んでいるところは少しずれるのですが川崎は私にとってのホームです。
なので多くの事件についてもブログで取り上げてきました。

ただ、事件だけではなく明るい話題もお届けしたいと思ったときに頭に浮かんだのが「川崎純情小町☆」でした。
ご当地アイドルの中でもかなりメジャーではないかと思います。
競馬場に行ったときにたまにみかけましたし、電車の川崎競輪の広告にも出てました。

早速事務所のほうに連絡させていただき、撮影許可をいただきました。
土日は仕事が多く、なかなか撮影に行けないのですがやっと3/18の川崎セルビアンナイトでスケジュール調整がつきました。




実は川崎純情小町☆について無知なので公式サイトにてメンバー情報等を確認しました。

そこで驚いたのが「ファンクラブが無料!」ということ!

さすがご当地アイドル、川崎を応援する気持ちが伝わってきました!
神奈川県川崎市の地域活性化プロジェクトとして結成されたというのも納得です!


銀柳街のぎんちゃん/


これからは多くの純情小町☆の写真を掲載していきたいと思いますが、今は手元にないので銀柳街の銀ちゃんの写真を載せておきます。

川崎純情小町☆公式サイト⇒http://kjk-official.com/
(TOPの写真が好きです)

アイドル撮影を通して多くのことを学び、今後のお仕事に生かしていきたいと思っております。
撮影のご依頼はこちらからお願いいたします。
http://yuttilove.com/bosyuu.html



posted by yutti at 12:57| Comment(0) | 川崎純情小町☆

2016年02月25日

アイカツ!LIVE イリュージョン〜3大チーム!ドリームマッチ♪☆東京ヒカリエ

アイカツ!LIVE イリュージョン〜3大チーム!ドリームマッチ♪に行ってきました!

まずアイカツについて私が知ってる範囲でご説明します。
主に子供をターゲットにしたアニメとしてスタート。
第一話から見ていますが、だんだんと予算が増えて映像が綺麗になっていくのがよくわかります。
カードゲームとして人気が爆発して子供だけではなく大人まで楽しめるアニメになりました。

そんなアイカツのライブ。
アニメなのだから誰もいません。

「プロジェクションマッピングを駆使した技術で作られた本物のライブ」
それがアイカツライブの全貌です。


映像が綺麗なのも当然ですが、私が注目するのは「ファミリータイム」「ナイトタイム」に分かれていること。
ファミリータイムは見ていないので解説は出来ませんが、ナイトタイムは本当に素晴らしいライブでした!
ちなみにファミリーとナイトではかなりの値段の差がありますので内容も違っているのだと想像します。




ライブ自体も素晴らしかったのですが、見ている方のマナーの良さに驚きです。
座って鑑賞するのですが後ろの人に気を使ったり、演出で飛んできた風船を自分のものにしないで飛ばして盛り上げたり。

素敵なのはペンライトの色がそれぞれのキャラに合わせて変えられるのでものすごい一体感があること。
皆で作り上げるライブという感じでした。

アイカツライブの写真

写真撮影用のパネルでも皆が撮れるように一緒にとる人が少なかったですね。
でもファミリーの時は奪い合いになってたのでしょうか?(笑)

おそらく次回の開催は2017年になるのでしょうけれど必ず観に行きたいと思います。

アイドルというのは皆に元気を与える職業

ということを再認識しました。

今後お仕事でアイドルにかかわることが増えそうなのでとてもためになりました。
(もちろん純粋に楽しみましたけれど)
posted by yutti at 10:24| Comment(0) | 雑記

2016年02月17日

【近年のアイドル事情】タワサキパンチ★CDデビュー

先日ブログで紹介しました川崎タワーレコード発のアイドル
「タワサキパンチ★」
のイベントにお邪魔してきました。

タワサキパンチ

私は今まで歌手やモデルをプロデュースしたり撮影したりしたことはあります。
でもアイドルさんを撮影するのはほぼ初めてでした。




タワサキパンチについてはこちら⇒http://yuttilove.sblo.jp/article/172664612.html

ちなみに「パンチ★」は平凡パンチのパンチだそうです。

そんな私がなぜ彼女たちのことを記事にするかは…
「川崎」のイメージを上げたかったからというのがきっかけです。

ただ、実際にタワサキパンチ★のイベントに行って思うことがたくさんありました。

今はアイドルに対して需要と供給のバランスが崩れていると思っています。
タワサキパンチ★のようなデビューしたてで、すぐに会えて、初々しいアイドルが多数存在します。
アイドルに詳しい方にお話を伺ったところ、この業界は今とても厳しいそうです。

少し前にSMAP解散騒動がありましたが…
彼らがデビューした時にはアイドルがとても少なく、大げさに言うと逆に誰も見向きもしないような感じでした。(これは私の主観です)

それが今はオーバーに言うと誰でもアイドルになれる時代です。
例えばネットアイドルとか、撮影会アイドルとかですね。

もともとセンスのある子や、この厳しい時代でもやる気のある子は残ります。
ただ、ほとんどのアイドル志望の方が「良い思い出」で終わらせてしまうことを私は知っています。

実際私はアイドルではないですがアートモデルプロデュースをしていますし、本気の方にはかなり厳しいです。
何人つぶしてしまったか…。

それでも最後の最後までくらいついてきたのが「理紗」というモデルでした。



これは彼女のアイドル的部分を撮影したオフショットのようなものでしょうか。
普段はヘアメイクやスタイリストも私が兼ねることが多いです。

yutti

この写真のような、少しアイドルっぽい写真も撮りますが…
実際の現場はハードです。

理紗との撮影現場

また話が横道にずれてしまいました。
私がタワサキパンチ★さんのことをこれからも書いていくうえで…
彼女たちになにか届くものがあればということがあります。

多くの人に見てもらうには
皆に愛されるには
自分に自信を持つには

これはアイドルをめざす彼女たちだけではなくすべての人に共通する悩みなのかもしれません。

少しずつ…
私なりに飛躍のヒントになるようなものが伝わればよいなと思います。

タワサキパンチ★
是非応援お願いいたしますね。

オフィシャルページ⇒http://www.holyisland.me/#!tawasaki/lttag
posted by yutti at 21:54| Comment(0) | アイドル記事